「じろー」の日常&種々雑感
by jiro_san
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介

ハンドルネーム:じろー
生息地:広島市
職業(表)
 :医療・福祉系企業
職種(表)
 :事務員
職業(裏)
 :ミュージシャン
職種(裏)
 :ベーシスト


ツッコミ(コメント)要領

それぞれの投稿に積極的にツッコミ(コメント)を入れてください。
ルールは2つのみ。
1.じろーの戸籍上の名前は書かない
2.誹謗中傷は書かない

くれぐれもお気をつけください。おねがいします。また、掲示板
じろー所有の落書帳
にもぜひ足跡をつけてください。
こちらも、同様のルールです。


文章・画像について

ここに書いてある文章・画像の著作権は「じろー」にあります。画像も許可を得て掲載しております。無断転用はしないようにお願いします。
ライフログ

ジェリー・マリガン・クァルテット イン・コンサート


イパネマの娘


三月の水


CELLO SUITE 1.2.3.


Crystal Scenery


パターンズ・イン・ジャズ

その他のジャンル

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

違憲判断が妥当でしょう

■控訴すべきでないけど…やっぱり…
東京都と都教委が控訴 違憲判断の国旗国歌訴訟[ 09月29日 18時32分 ]
 東京都と都教育委員会は29日、入学式や卒業式での国旗国歌の強制は違憲とした東京地裁判決を不服として、東京高裁に控訴した。
 21日の判決は「教職員の意に反し懲戒処分してまで起立斉唱させるのは思想良心の自由を侵害する」とし原告1人当たり3万円の賠償を命令した。判決後、石原慎太郎知事は「処分は正当で当然控訴する」と表明。都教委は都立学校の校長に、従来通り指導をしていく方針を示していた。
 一方、原告の教員らはこれまでの懲戒処分取り消しや控訴断念を都教委に再三申し入れていた。
(共同通信)

じろーもこの判決を聞いた時は、妥当な判決かつ画期的判決だと思いましたです。
( 癶∀癶)

都の教職員は地方公務員ですが、公務員は職務として「憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」(憲法99条)のですから、
当然「思想及び良心の自由は、これを犯してはならない」(憲法19条)行動は、憲法尊重の精神からしても正しいのではないかと思うです。
国旗国歌法にも「尊重しなければならない」という文言はないですし、憲法にも規定されていません。
(´-`) ンー

そもそも、学習指導要領が憲法を覆すような事はありえないのであって、学習指導要領が違憲なものではあってはならないのです。
起立して歌わなかっただけで、懲戒処分で減給というのはあまりにもやりすぎだと思います。
まさしく強制するものです。
ε- (゚¬゚) ニャムー

まぁ、控訴している被告側は異常なほどのタカ派の「作家」知事ですから、控訴はするでしょうけど…
どちらかというと、この「作家」知事の思想信条…というか作家の「感情」に基づいているような気もしますが…
(´-`) ンー

つっこみレスはこちら
[PR]
by jiro_san | 2006-09-30 22:43 | 時事朗漏

定期健診を受けに行きました。

■油断したぁ…
今日は定期健診を受けに行って来ました。場所は広島県健康福祉センターでした。
a0000559_23435153.jpg

センターについて受付をした後、検査着に着替え、尿検査・胸部x-p・身長・体重・血圧・血液検査・聴力・医師の問診と毎年のように普通にこなしました。
体重は去年よりなんと1.6㌔㌘も減っていました…
∩(´∀`∩)ワショーイ
(´_`).。o0(こりゃ完全にストレスによる体重減少だね…)
医師の問診では、現在通院中のことなどを説明しました。

最後に胃の造影ということで、バリウムを飲みました。
一昨年の健診より胃の検診のためにバリウムを飲んでいるのですが、今年も…事件発生です。
(・ω・ )モニュ?

撮影室に入り、例年と同じようにまず発泡剤を少量の水で飲み込み、検査員の説明を受け答えをしている時でした…

じろーがやってしまったこととは…(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-09-28 23:15 | 健康・福祉を考えよう

部屋の掃除をしました。

■4年以上の汚れが蓄積されて…
今日はじろーキタナイ部屋を掃除する事にしました。
恥ずかしくて人を呼べないようなキタナイ部屋のままでは(・A・)イクナイと思い、一発奮起しようと思い立ちました。
(´_`).。o0(普通の人は毎日、少なくても週一はしているのに…)

じろーがこの部屋に引っ越して4年7ヶ月経つのですが、その間に地層のように折り重なった書類やビニール袋や衣服の数々…
その間に幾層にも重なった綿ボコリ…
ぁぁ、恥ずかしぃ…(;´Д`Aアセアセ

じろーは埃を吸い込んで肺を悪くしないようにマスクをして、いざキタナイ部屋と格闘を始めました…
ε- (゚¬゚) ニャムー
早速立ち上る埃の中を掻き分け掻き分け、地層を一つ一つ掘り起こしていきました(笑

しかーし、4年以上に亘ってじっくりと汚された部屋が、そう簡単にキレイになるはずもなく、一畳程度の広さに4時間以上かかってしまいました…
(;^^A)アセアセ

…はぃ、全てじろーの自行自得です。誰のせいでもありません。

んで、片付けて整理し、要らない書類やチラシなどをゴミ袋に捨て、最後に埃を一掃しようと掃除機をかけたのですが…

(・ω・ )モニュ?

何か様子がおかしい…。吸い込みがいまいち…。

その原因とは…(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-09-26 22:58 | 日常生活上の1コマ

休職することになりました

■しばらく仕事関係を全てお休みしようと思います。
えー、重大発表を(ってほどじゃないけど)お知らせします。
a0000559_063275.jpg

じろーは本日9月21日より3ヶ月間休職する事になりました。
(゚∀゚)アヒャ

理由はですねぇ…(ちょっと長いですよ…)
[PR]
by jiro_san | 2006-09-21 00:00 | 健康・福祉を考えよう

ともかく風が強いです。

■停電するかも…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
台風13号の死者7人 九州・沖縄でけが2百人超 [ 09月17日 21時29分 ]

台風13号は強い勢力を維持したまま17日午後、九州に上陸。その後、日本海に抜けたものの、宮崎県延岡市では、突風で家屋が壊れるなどの被害が相次ぎ3人が死亡、JR日豊線の特急が脱線し乗客ら6人がけがをした。広島市でも消防団員(50)が遺体で見つかったほか、中国新聞社の記者(27)が行方不明になった。佐賀県では16日に3人が死亡しており、台風による死者は計7人となった。16日からの九州・沖縄のけが人は200人を超えた。
 宮崎県延岡市では突風で民家の窓ガラスが割れるなどの被害が続出。損壊した民家で自営業の新名敬二さん(42)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、死亡が確認された。
 また、同市浜町の温室の外で倒れていた女性(84)が死亡したほか、強風で倒れたスーパー陳列棚の下敷きになった男性(77)が死亡した。同市によると、市内では100人近くのけが人が出ているという。
(共同通信)

現在、広島市中心部では、雨は降っていませんが、時折強力な突風が吹き荒れています。
じろーの住むオンボロアパートでは、窓のサッシの隙間から風が入り込み…

ブ゙ュュュュュー!!

…という音がしょっちゅう聞こえてきます。
(´・ω・`)ショボーン

気になって眠れません。
ネムイ(´・ωゞ)

ところで、上の記事に書かれているように、広島でも今回の台風で犠牲者が出ていまして、じろーの実家付近でも、土砂崩れで通行止めになったところがあったそうです。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

しかし、実家の近くには、8年前の集中豪雨で土砂崩れや地滑りが起きた地域があるため、昨日の大雨やこの台風の影響で、再び土石流が発生する可能性も否定できません。

明日、実父の法要で実家に戻るのですが…再び災害が起きない事を祈るのみです。
(´-`) ンー
[PR]
by jiro_san | 2006-09-17 23:11 | 日常生活上の1コマ

相続などの手続きが…

■やることは葬式だけじゃないのです。
実父がなくなって丸一週間経ちました。

密葬も初七日も終わり、故人を偲び悲しみにくれる時間…は、実際ほとんどなかったのです。
葬式以外にも、しなきゃいけないことが山ほどあったのです。
∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!

人が亡くなったときにしなきゃいけない手続きを、じろーの実父のケースになぞって箇条書きに並べますと…

・死亡届
・死体火葬許可申請(これは葬式前に済んでいるです)
・病院への治療費の精算(まだ払っていない)
・遺産の相続・処分(土地・建物などの不動産、預金・車などの動産)
・名義の変更(電気・ガス・電話など)
・健康保険の手続き(保険変更、埋葬費、高額療養費など)
・生命保険の請求
・厚生年金・国民年金の切り替え
・準確定申告(死亡日までの実父の確定申告)
・税金納付(住民税・固定資産税など)
・お墓のこと
・香典返し、喪中の葉書
などなど…

もう、訳が分かりません。
(´・ω・`)ショボーン

じろーの専門分野である健康保険関係と年金の手続きは、遅滞なくするように実母にはアドバイスし、手続方法も教えたのですが、それ以外のことはさっぱりわかりません。
何せ初めてのものですので…(;^^A)アセアセ

とりあえず、実父の遺産は全て実母に渡すという事で整理をつけ、実父が経営していた会社の土地・建物・ガラクタは処分するという事になりました。
(´-`) ンー

さて、これから少しずつ整理していかないといけないです。
まだまだ落ち着ける暇はないようです…
(´・ω・`)ショボーン
[PR]
by jiro_san | 2006-09-12 22:55 | 日常生活上の1コマ

実父の密葬が行われました。

■密葬のはずなのですが、とても密葬とは呼べない…
今日は実父の葬儀当日でした。

昨日の記事のとおり密葬の形式ではあったのですが、当然近所の人などが大勢訪れ、約50人ぐらいの人が参列しました。

昨日の通夜でさえてんてこ舞いだったので、今日はあらかじめ実母の近所の友人の人が何人も手伝ってくれました。
(。´Д⊂)ありがとろ~!!


密葬は粛々と行われていきました。

じろーはこの日、気分が塞いでしまっていて、逆に涙も出ないような状態でした。
(´・ω・`)ショボーン

式の後実父の御棺を霊柩車に運び、喪主になっている実母は実父の乗る霊柩車にのり、他の親族は実兄や実姉の運転する車に分乗し、じろーは何故か125㏄のスクーターで火葬場に向かうことになりました。
じろーは普通自動二輪の免許持っているから?
(・ω・ )モニュ?


火葬場に着き、火葬炉の前で実父の遺体と最後のお別れとなりました…
実母はまた号泣…
(´・ω・`)ショボーン

実父の火葬の間に親族は食事を取っていましたが、じろーはどうも喉を通りません…

そうこうしているうちに…(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-09-07 23:54 | 日常生活上の1コマ

実父のお通夜がありました。

■自宅で行うことになったのですが…
昨日実父が亡くなってから、「葬式はどうしようか…」という話になりました。

実父が入院したのが3日で、実父が亡くなったのが5日なので、葬式の事とか考える余裕はまったくなかったのです。
(´・ω・`)

とりあえず、実家近所の葬儀会社に依頼し、実父の遺体を御棺に納め、実家まで搬送をしました。
そして、お坊さんに来てもらい、枕経を上げてもらいました。
・゚・(ノД`;)・゚・

そのあと家族で話し合い、とりあえず実父が生前「葬式に金は掛けんでえぇ。骨は海にでも撒いといてくれ」といっていたので、一番お金を掛けない地味な形での葬式にすることに決定しました。

場所は自宅、形は親族と友人だけで執り行なう密葬にすることになりました。

んで、亡くなったのが夕方だったので、お通夜は今日で、密葬が明日となりました。

会場準備にとりかかったのですが…
[PR]
by jiro_san | 2006-09-06 23:52 | 日常生活上の1コマ

合掌

■しばらく喪に服します

先ほど18時55分、じろーの実父が永眠されました。
享年69歳です。

奇しくも、実祖母の命日と同じ日です。

・゚・(ノД`;)・゚・
しばらく喪に服します。

コメントレスはこちら…
[PR]
by jiro_san | 2006-09-05 20:30 | 健康・福祉を考えよう

余命1週間!!

■ここまで悪化しているとは
実父が入院している病院より、今日の検査結果を聞きました。
腫瘍マーカー(CEA)が19830という信じられない値(基準は5以下)で、黄疸の原因の血中ビリルビンも基準値の50倍、血小板が極度に減少、赤血球数もヘマトクリット値も低下しているとのこと。

主治医曰く「この1週間の間に何がおきてもおかしくない状態ですので、そのつもりで」とのこと。

…つまり、実父の余命1週間

ガ━━(゚Д゚;)━━ソ!

じろーは仕事の引継ぎを行い、今週もう出勤不可能かもしれないことを伝え、急いで病院に駆けつけ、実父の病室へ。

...((((=×o×)ノ マッテテネぇーー!!

病院に着いた後…
[PR]
by jiro_san | 2006-09-04 23:59 | 健康・福祉を考えよう