「じろー」の日常&種々雑感
by jiro_san
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介

ハンドルネーム:じろー
生息地:広島市
職業(表)
 :医療・福祉系企業
職種(表)
 :事務員
職業(裏)
 :ミュージシャン
職種(裏)
 :ベーシスト


ツッコミ(コメント)要領

それぞれの投稿に積極的にツッコミ(コメント)を入れてください。
ルールは2つのみ。
1.じろーの戸籍上の名前は書かない
2.誹謗中傷は書かない

くれぐれもお気をつけください。おねがいします。また、掲示板
じろー所有の落書帳
にもぜひ足跡をつけてください。
こちらも、同様のルールです。


文章・画像について

ここに書いてある文章・画像の著作権は「じろー」にあります。画像も許可を得て掲載しております。無断転用はしないようにお願いします。
ライフログ

ジェリー・マリガン・クァルテット イン・コンサート


イパネマの娘


三月の水


CELLO SUITE 1.2.3.


Crystal Scenery


パターンズ・イン・ジャズ

その他のジャンル

カテゴリ:時事朗漏( 39 )

イーホームズ藤田東吾社長の最近の動向は…

■藤田社長が本を出版されるようです
改正建築士法が成立 耐震偽装の再発防止策[ 12月13日 10時34分 ]

 一定規模以上の建物の構造設計や設備設計を行う専門の1級建築士を国が新たに認定することを柱とした改正建築士法が13日の参院本会議で可決、成立した。耐震強度偽装事件を受けた再発防止策で、一部を除き2年以内に施行する。
 建築士法が1950年に制定されてから、抜本的な制度改正は初めて。設計分野での専門化が進んでいる現状を踏まえ、建築士の能力や資質向上を図る。
 改正建築士法は、5年以上の実務経験を積んだ上で講習を受けた1級建築士を対象に国が「構造設計1級建築士」「設備設計1級建築士」を新たに認定。高さ20メートルを超える建物などは原則として認定された建築士が設計を行う。
(共同通信)

(・ω・ )モニュ?

耐震強度偽装って、確か国の認定した計算システムが改ざんできるところに最大の問題があるんじゃなかったでしたっけ。
耐震強度偽装防止なら、行政や指定検査機関が偽装をしっかりと見抜いて、申請を突っぱねる事ができるシステムを作る方が(・∀・)イイ!と思うのですが。
認定された建築士が、やっぱり偽装をしているのでは何も変わらないですし…
(´-`) ンー

ところで、ブログを読んでいる皆さん、じろーが以前3回に分けて耐震偽装について、きっこの日記から転載した記事を覚えていますでしょうか。
(´_`).。o0(覚えてない人、初めてじろーのブログを見た人は( ・∀・)つこれこれこれ
を参照…)

この記事の告発人であるイーホームズの藤田東吾社長が、
耐震偽装について告発した本を今月末に緊急出版することになりました。
( ・∀・)つ〃∩ へぇへぇへぇ~

出版社は…(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-12-13 23:43 | 時事朗漏

やっぱりおかしくないですかぁ?

■何か裏があるとしか考えられないです。
東京高裁が植草被告の保釈請求を却下[ 12月11日 18時35分 ]

電車内で痴漢行為をしたとして東京都迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで公判中の元名古屋商科大学大学院客員教授・植草一秀被告(45)の保釈について、東京高裁は2006年12月8日、保釈を認めた東京地裁決定を取り消して、請求を却下した。それに先立つ同日、東京地裁が保釈保証金600万円で認める決定を下していた。植草被告側は保釈金を納付したが、決定を不服とした検察側が抗告した。植草被告は今年9月13日夜に、京浜急行の車内で女子高校生の下半身を触ったとして起訴され、12月6日の初公判で無罪を主張していた。拘留は約90日に及び「植草一秀氏を応援するブログ」では、「昨夜(8日)、植草氏の保釈請求が再度却下されて、全く信じられない思いでした。一部で、自殺防止という理由なのだ(逃亡の恐れにあたるのかな)というような話が出ていますが、もしそれが本当に保釈請求却下の理由であれば、それは全くありえない事だと思う」などと書かれている。

関連記事
「ミラーマン」また逮捕 植草応援ブログ炎上 : 2006/9/14

(J-CASTニュース)

∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) エェーッ!!
Aさん「聞きました?奥さん!!」
Bさん「聞いたわ。2回目の痴漢容疑がかかったら、90日以上拘置所に勾留されて、600万円の保釈金を払っても保釈が却下されるんですってよ」
Cさん「あらやだ、怖~ぃ。」
Aさん「でも、普通そんなに捕まったままなのかしら」
Bさん「そこなのよ。私インターネットで調べたんだけど、痴漢程度で普通そこまで捕まえたままにすることって無いらしいのよ」
Cさん「へーっ。でも、植草さんって有名人だからじゃない?」
Aさん「有名無名は関係なくない?逆に、有名な人はお金(保釈金)払ったらあっさり保釈されない?」
Bさん「それより、植草さんの場合いったん裁判官が認めた保釈が、最高裁とかで取り消されているようなのよ。しかも今回2回目なんですって。」
Cさん「ふーん。それだけ悪質だからじゃないの?釈放したらもっとひどいことするとか…」
Aさん「そういえば、過去何回も痴漢していたって週刊誌に書いてあったわわねぇ…」
Bさん「それはデマらしいのよ。もし、そういう犯罪歴があったら一昨年の事件の時にバラされてない。あれだけ大騒ぎになったのに…」
Cさん「言われてみたらそうだわねぇ…」

続きです…
[PR]
by jiro_san | 2006-12-11 22:48 | 時事朗漏

それぞれの職場の問題ではないのです。

■すでに人手不足だけど、雇うお金が無いのが現実…?
一日の半分以上仕事28% 男性会社員「量多くて」[ 11月26日 16時12分 ]

 首都圏と関西圏に住む男性会社員の28%が、平均で一日12時間以上を仕事に割いていることが連合のシンクタンク、連合総研(東京)の調査で26日、分かった。特に30代では3人に1人が一日の半分以上を仕事に取られていると答えた。
 残業する理由は「仕事量が多い」が最も多く、大半の人が趣味や休息の時間を求めていた。押し寄せる仕事に長い時間を割かれ、生活のゆとりが失われているサラリーマンの姿をうかがわせた。
 調査は9-10月、民間企業に勤務する20-50代の男女900人に質問を郵送し、772人から回答があった。
 通勤時間を除き一日に仕事に割く時間の平均は9・5時間。男女別では男性が10・5時間、女性が7・9時間だった。
(共同通信)

( ´_ゝ`)フーン

じろーから見たらやっぱりなって感じです。
政府は「景気拡大期間がいざなぎ景気を超えた」と発表していますが、その現実は一部大企業の過去最大の経常利益によるものであり、大部分の中小企業は収入が伸び悩み、コスト削減のための従業員削減と過重労働により何とか生き長らえている状態です。
そして、そのしわ寄せは末端の労働者に来ており、低賃金・長時間労働を強いられているのです。
( ´Д`)=3ハァ

このことについて、じろーなりに考えて見ました(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-11-26 23:50 | 時事朗漏

とても任せられないです

■県民を裏切った人を首長にしてはいけない!!
柏村参院議員が出馬表明 来年の広島市長選[ 10月30日 11時27分 ]

 自民党の柏村武昭参院議員(62)=広島選挙区=が30日、広島市内のホテルで会見し、来年2月任期満了の広島市長選に無所属で立候補することを表明した。
 会見で柏村氏は「広島を変えるという気持ちで立候補を決意した」と述べた。
 柏村氏は民放アナウンサーを経て、2001年に無所属で立候補し、当選後自民党入りした。現在外交防衛委員長を務めている。
 来年の参院選広島選挙区で溝手顕正国家公安委員長(64)とともに自民党の公認を受けているが、中川秀直幹事長から市長選への出馬を打診されていた。
 市長選には会社員前島修氏(33)が立候補を表明。現在2期目の秋葉忠利市長(63)は態度を明らかにしていない。
(共同通信)

(゚Д゚)ハァ

この代議士は、全国的には「お笑い漫画道場」、ローカルでは「サテライトNo.1」「テレビ宣言」で有名だったフリーアナウンサーだったのですが、2000年の参議院議員選挙に立候補した時には無所属で
「僕は広島県民党です」と言っていて、広島県ではトップ当選したのです。
しかし、「無所属では勉強ができない。情報が遅れる」など理由として自民党の当時の亀井派(現時の伊吹派)に入ったのです。

(´_`).。o0(この時点で、県民を裏切ってますね…)

そして、この人の発言を聞き、見識を疑うのです…
[PR]
by jiro_san | 2006-10-30 23:43 | 時事朗漏

糖尿病患者を見下した言い方で、言語道断!!

■この代議士に政治を行う資格は無い!!
「糖尿病だから」核攻撃も 核保有議論重ねて主張[ 10月20日 21時20分 ]

 自民党の中川昭一政調会長は20日夜、静岡県浜松市内で講演し、北朝鮮による日本への核攻撃の可能性に関し「普通はやらないが、あの国の指導者はごちそうを食べ過ぎて糖尿病ですから考えてしまうかもしれない。広島、長崎に続く第3のどこか(が被爆地)とならないようにしなければならない」と述べた。
 日本の核保有に関しては「非核3原則は前提」としつつ、「万一(の事態が)起こったときにどうなるか考えるのは政治家として当然のことだ。相手が核となれば、核の議論ぐらいしておく必要がある」と重ねて主張。
 自身の核保有発言が批判されたことにも「(核ミサイルが)飛んできたときの議論をしない国はない。あの批判が正しかったとしたら、(そういう理屈が通るのは)日本だけだ」と強調した。
(共同通信)

(゚д゚)ポカーソ

確か、この人は世襲の二世議員だったと思うのですが、今まで数々の問題発言&痴態が明らかになっています。

んで、今回も自身の思い込みで発言し、無知さと配慮の無さ
が露呈した事になるのです。
(゚∀゚)アヒャ

何よりも腹立たしいのは…(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-10-20 23:56 | 時事朗漏

耐震偽装についての情報です(3)

■内閣総理大臣宛の通報(告発)文の転載です
3日間続いて、きっこの日記から転載です。

今日のは内閣総理大臣宛の公開メッセージだそうです。

っていうか、藤田社長はものすごく勇気ある人だと思います。
また逮捕されないかと心配でしょうがありません。

行動されるのはいいですが、確実に関係筋から狙われているように思いますので、SPをつけるなりした方がよいかもしれません…
(´-`) ンー

そうしないと、植草さんのように冤罪にはめられるか、知らない間に抹殺されて、警察当局に自殺として処理されるかもしれませんし…
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

公開メッセージはこちら…
[PR]
by jiro_san | 2006-10-20 23:37 | 時事朗漏

耐震偽装についての情報です(2)

■これも「きっこの日記」からの転載です

昨日に引き続き、きっこの日記より、イーホームズの藤田社長のメッセージを転載します。

一つは、きっこさんに18日の深夜に送付したものです。

もう一つはアノ\゚グノレ-プに19日に送付したものです。

んで、じろーは今回も一ブロガーとして協力し、転載します。

闇に葬り去られようとしていた耐震偽装の裏側が少しずつ明らかにされようとしているようです。

(・∀・)ワクワク

なお、今朝の新聞の朝刊で「爆弾発言」について記事が書かれたのは、東京新聞日刊スポーツだけです。
日刊スポーツの該当記事はこれです。

藤田社長のメールはこちら…
[PR]
by jiro_san | 2006-10-19 23:06 | 時事朗漏

耐震偽装についての情報です(1)

■もうネットでしか、ブログでしか方法がないようです…

以下の文面は、昨年末から今年初めにかけて大きく騒がれ、N田メール事件とともにマスゴミから無視されていった耐震偽装問題に関するものです。

皆さん、耐震偽装の事を覚えていますか?
(・ω・ )モニュ?

世に公表されるきっかけとなった民間検査機関イーホームズの藤田東吾社長の判決が本日発表されました。

その藤田社長が、判決後の司法クラブでの会見で以下の文面の文書を配布しました。

しかし、このプレスリリースの内容についてはTVではテレビ朝日が僅かにツッコミ、それ以外の曲は判決が起きたことについてのみで、
新聞社のうち、唯一東京新聞のみ伝えています。
しかし、その後サイトにもアップされていた記事は削除されています。
(´・ω・`)ショボーン

削除される前の記事のキャッシュはこちら

さて、このプレスリリースの内容について、じろーも一ブロガーとして協力し、その内容を転載します。

マスゴミが公表しないので、伝達手段としてネット・ブログしか方法がないそうです。
しかも、マスゴミ系のサイト・ブログは扱わないので、それぞれの個人ブロガー、有志たちのサイトしか方法がないそうです。

この真偽については、ブログを読まれた皆さんが判断してください。
ε- (゚¬゚) ニャムー

ソースは、皆さん一度は聞いたことがあると思いますが、きっこの日記です。

そして、この内容の裏づけ内容は、第164通常国会の国土交通委員会の2006年6月7日の議事でも公表されています。
その時の発言者は、耐震偽装といえば、皆さんご存知の馬淵澄夫議員です。
ソースはこちらです。

プレスリリースはこちら…
[PR]
by jiro_san | 2006-10-18 23:57 | 時事朗漏

三権分立ってなんだろう…

■そこまで保釈が許可できない正当な理由があるのでしょうか
植草被告の保釈認めず 最高裁が特別抗告棄却[ 10月17日 18時10分 ]

 最高裁第1小法廷(泉徳治裁判長)は17日までの決定で、東京都迷惑防止条例違反(痴漢)の罪で起訴された元早稲田大大学院教授植草一秀被告(45)の保釈許可を取り消した東京地裁決定を支持、被告側の特別抗告を棄却した。決定は16日付。
 東京地裁は5日、いったん植草被告の保釈許可を決定。しかし東京地検が保釈を不服として申し立てた準抗告を認め、許可決定を取り消して保釈請求を却下した。植草被告の弁護人が特別抗告していた。
(共同通信)

ヽ(`Д´)ノムキー

ある意味想像通りだったのですが、最高裁は特別抗告を棄却しました。
(゚Д゚)ハァ

保釈してはいけないという正当な理由が見えてこないし、逆に植草さんを拘置し続けることにより、本当の事実が見えてこないし、植草さんの言い分もわかりません。

この事件に関する報道は、裁判所の抗告などを除き、管轄警察署(蒲田署)を通じてのものです。
警察が逮捕した容疑者(被告人)に有利な報道をするわけがありません。
(・ε・)プップクプー

ところで、最近の疑問点なのですが…(続き)
[PR]
by jiro_san | 2006-10-17 23:47 | 時事朗漏

とうとう裁判所までも…

■ハッキリ言っておかしい!
植草被告の保釈取り消し 東京地裁、準抗告認める[ 10月06日 13時06分 ]
 東京地裁は6日までに、東京都迷惑防止条例違反(痴漢行為)罪で起訴された元早稲田大大学院教授植草一秀被告(45)の保釈を許可した5日の同地裁決定を取り消し、保釈請求を却下した。東京地検が保釈許可決定を不服として申し立てた準抗告を認めた。
 起訴状によると、植草被告は9月13日夜、京浜急行品川-京急蒲田間を走行中の電車内で私立高2年の女子生徒のスカートの中に手を入れ、下半身を触るなどした。
 植草被告は起訴事実を否認しているとされる。
(共同通信)
(゚Д゚)ハァ

これはどういうことでしょうか。
いったん認められた保釈が取り消されるとは…
(・ω・ )モニュ?(・ω・ )モニュ?(・ω・ )モニュ?

地方裁判所も、はじめの保釈の決定の時、保釈しても問題ないと判断したはずです。
なのに、準抗告であっけなく覆してしまうなんて…

植草さんの場合、証拠隠滅しようにも、現行犯という事になっていますし、会社もあるし逃亡するようには思えないのですが…
(´-`) ンー

あの木リ工モソ事件の時でさえ、準抗告は却下されたのです。海外逃亡する可能性も、証拠隠滅に走る可能性も十分にあったのにもかかわらず…

もっとも木リ工モソの場合は、政府与党が衆議院議員選挙で「刺客」として利用し、犯罪行為を黙認し、通常国会の最中に見限って逮捕・起訴させたから、まぁこの辺でよかろうということなのかもしれません。
勾留の期間も長かったし…

んで、今回の植草さんの件は、裁判所が保釈を認めたのにあわてた政府当局が、圧力で検察に準抗告をさせ、裁判所に圧力をかけて保釈の取り消しをさせたのでしょうか?
(・ε・)プップクプー
タケナカヘイゾーによるものでしょうか?
ところで、植草さんは痴漢の容疑なのに家宅捜索されてPCなどが押収されているのようなのです。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
もし、ブログを見ている方が所帯持ちで、旦那さんや息子さん(奥さんや娘さんもあるかな?)が痴漢の常習になっていて、逮捕されたために家宅捜索される…

とても考えられません。やりすぎです。プライバシーもあったもんじゃないです。

もちろん、痴漢は許されない犯罪行為です。じろーも痴漢に会いそうになった事があります。怖かったです。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ただ、今回の植草さんの場合、痴漢という冤罪を塗りつけて言論を封鎖し、「政府当局に歯向かう者はこうなるんだ」と見せしめをしているように思えてなりません。

あとは、植草さん側が特別抗告をするしかないですが、はたしてするんでしょうか。
した場合、それが認められればよいのですが…

ただ、最高裁にも政府当局の圧力がかかっていれば、難しいヨカーソ…
( ´Д`)=3ハァ

参考資料などのソースはこちら
[PR]
by jiro_san | 2006-10-06 23:57 | 時事朗漏