「じろー」の日常&種々雑感
by jiro_san
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介

ハンドルネーム:じろー
生息地:広島市
職業(表)
 :医療・福祉系企業
職種(表)
 :事務員
職業(裏)
 :ミュージシャン
職種(裏)
 :ベーシスト


ツッコミ(コメント)要領

それぞれの投稿に積極的にツッコミ(コメント)を入れてください。
ルールは2つのみ。
1.じろーの戸籍上の名前は書かない
2.誹謗中傷は書かない

くれぐれもお気をつけください。おねがいします。また、掲示板
じろー所有の落書帳
にもぜひ足跡をつけてください。
こちらも、同様のルールです。


文章・画像について

ここに書いてある文章・画像の著作権は「じろー」にあります。画像も許可を得て掲載しております。無断転用はしないようにお願いします。
ライフログ

ジェリー・マリガン・クァルテット イン・コンサート


イパネマの娘


三月の水


CELLO SUITE 1.2.3.


Crystal Scenery


パターンズ・イン・ジャズ

その他のジャンル

暫定税率復活で政府与党は銀座の高級料亭で祝杯ですって?

■庶民感覚ゼロの人に政治は任せられないです。
4月30日、政府与党は衆議院の2/3を持って、参議院で審議中の暫定税率法案を‘みなし否決’して、2/3を持って再可決させてしまいました。
ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

夕方、内閣総理大臣が会見をして「苦しい判断だった」って言ったようですけど、真意はぜんぜん違うんじゃないんでしょうか。
すごく(・ε・)プップクプーになりながらPCを打っていたときに、信じられないニュースが飛び込んできたのでした。

日テレNEWS24から引用
http://www.news24.jp/108456.html
---引用開始---
暫定税率復活で与党幹部が祝杯<5/1 0:55>

 ガソリン税の暫定税率を元に戻す法律が成立したことを受け、政府・与党の幹部は4月30日夜、東京・銀座の高級料亭で祝杯をあげた。町村官房長官は与党幹部に対し、再議決について礼を述べたという。

---引用終了---

ヽ(`Д´)ノムキー

何が祝杯ですかぁ!!しかも銀座の高級料亭ですって?

じろーたち庶民が1円でも安いガソリンを求めて昨日もガソリンスタンドに列をなして給油したって言うのに…
(´_`)。。o0(じろーも30日の朝一番に給油してから出勤したのに…)

政府与党の幹部の人たちは、何を考えているんでしょうか?
国民に対して、大増税することに対して申し訳ないなって、微塵も思っていないんじゃないですか?
ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

じろーはこの日のことは絶対忘れません。
ヽ(`Д´)ノムキー



中国新聞ニュースから引用

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200804300307.htmlから
---引用開始---
ガソリン暫定税率あす復活 税制法、再可決で成立 '08/4/30

 ガソリンにかかる揮発油税の暫定税率を復活させる税制改正法は三十日午後、衆院本会議で自民、公明両党など出席議員の三分の二以上の賛成多数で再可決、成立した。ガソリン一リットル当たり約二十五円の暫定税率は、五月一日、一カ月ぶりに復活。原油価格の高騰もあり、レギュラーガソリンの全国平均小売価格は五月中に一リットル当たり百六十円を突破する見通し。民主党など野党は強く反発しており、国会攻防の激化は必至だ。

 みなし否決を経た衆院再可決による成立は、一九五二年の国立病院特別会計所属資産譲渡特別措置法以来、五十六年ぶり二例目。福田康夫首相は暫定税率復活を受け、臨時閣議後の閣僚懇談会で、便乗値上げを厳しくチェックするよう指示。三十日夜の記者会見で国、地方の厳しい財政事情などに理解を求める。

 政府、与党は、道路特定財源を今後十年間維持する道路整備費財源特例法改正案も五月十二日に再可決する方針。民主党は首相問責決議案の参院提出で対抗する構えだ。

 自民、公明両党などは三十日、参院が税制改正法案を受け取って六十日以内に採決しなかったとして、衆院に憲法五九条の「みなし否決」を適用する動議を提出し可決。参院から返付された法案を再可決した。民主、社民、国民新各党は衆院本会議を欠席。共産党は出席し反対した。


 税制改正法は、ガソリンなどにかかる揮発油税や自動車重量税の暫定税率を二○○八年度から十年延長するほか、土地売買にかかる登録免許税の軽減措置や、オフショア市場の預金利子への非課税措置など租税特別措置の改正を一括して盛り込んでいる。

 道路特定財源のうち地方税分(軽油引取税、自動車取得税)の暫定税率十年延長を含む改正地方税法など三法や赤字国債を発行するための○八年度公債発行特例法も、みなし否決を経た衆院再可決で成立した。

---引用終了---

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200804300363.htmlから
---引用開始---
税制改正法案再可決ドキュメント '08/4/30

 8時30分 自民党の伊吹文明、公明党の北側一雄両幹事長ら与党幹部が都内のホテルで会談。暫定税率を復活させる税制改正法案を衆院で再可決、成立させる方針を確認

 9・00 民主党の鳩山由紀夫幹事長が党両院議員総会で「国民の立場で福田政権に終止符を打たなければならない」

 同 社民党の福島瑞穂党首が党両院議員懇談会で「再議決は暴挙で、権力の乱用だ。ガソリン値上げで国民生活が困窮するのは許されない」

 9・48 自民党の大島理森国対委員長が国会内で記者団に「民主党は参院や立法府の在り方を考えてほしい。結論を出せないのは異常だ」

 9・50 町村信孝官房長官が記者会見で「参院で結論を出さず、異常な状態を放置した野党の責任は誠に大きい。怠慢、責任の自覚の欠如ではないか」と民主党を批判

 11・03 衆院議院運営委員会理事会。野党議員が「ガソリン値上げで連休台無し」「衆院解散で民意を問え」と書いたプラカードを掲げ抗議

 11・47 国民新党の綿貫民輔代表が党定例会で「再議決は議会制民主主義に傷を付ける」

 12・52 鳩山氏ら野党4党の幹事長、国対委員長が河野洋平衆院議長に本会議を開かないよう申し入れ

 14・00 税制改正法案で「みなし否決」適用の動議を採決する衆院本会議開会。民主党議員らが河野氏の議場入りを阻止し、予定より1時間遅れ。河野氏は冒頭「かかる行為は甚だ遺憾だ」

 14・25 衆院本会議で、税制改正法案の「みなし否決」動議を与党などの賛成多数で可決

 14・59 参院が「みなし否決」された税制改正法案を衆院に返付

 15・22 民主党の鳩山氏が「次の内閣」で「ガソリンが安くなって国民が喜んでいる状況が明日からまた反転してしまう。いたたまれない思い」

 16・15 衆院本会議で税制改正法地方税分が再可決、成立

 16・50 衆院本会議で税制改正法国税分が再可決、成立

 16・51 民主党の菅直人代表代行が国会内で記者団に「国民の立場でなく、官僚や道路族議員の利権を守る立場の政権だと言わざるを得ない」

 16・55 共産党の志位和夫委員長が国会内で記者団に「ひとかけらの道理もない。数の暴力だと強く抗議したい。国民生活への打撃は重大だ」

 16・58 臨時閣議。終了後の閣僚懇談会で福田康夫首相は暫定税率復活に関連した便乗値上げを厳しく監視するよう指示

 17・05 社民党の福島氏が記者会見で「衆院山口2区補欠選挙で負けても再議決した。福田政権は国民に百八十度背を向けている」

 17・10 江田五月参院議長が国会内で記者団に「大変残念だ。審議開始はやや遅れたが、もう少し参院の状況を見てもらいたかった」

 17・45 民主党の輿石東参院議員会長が記者会見で「参院を無視した暴挙には今後きちんと対処したい。首相に対する問責決議案などは政治情勢を踏まえて判断する」

 18・30 首相が会見で「歳入不足が継続する無責任な状態を解消する必要があると判断した。本当に苦しい判断だった。政治の混乱のつけを国民に及ぼすことになった」

---引用終了---
[PR]
by jiro_san | 2008-05-01 01:05 | 時事朗漏