「じろー」の日常&種々雑感
by jiro_san
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自己紹介

ハンドルネーム:じろー
生息地:広島市
職業(表)
 :医療・福祉系企業
職種(表)
 :事務員
職業(裏)
 :ミュージシャン
職種(裏)
 :ベーシスト


ツッコミ(コメント)要領

それぞれの投稿に積極的にツッコミ(コメント)を入れてください。
ルールは2つのみ。
1.じろーの戸籍上の名前は書かない
2.誹謗中傷は書かない

くれぐれもお気をつけください。おねがいします。また、掲示板
じろー所有の落書帳
にもぜひ足跡をつけてください。
こちらも、同様のルールです。


文章・画像について

ここに書いてある文章・画像の著作権は「じろー」にあります。画像も許可を得て掲載しております。無断転用はしないようにお願いします。
ライフログ

ジェリー・マリガン・クァルテット イン・コンサート


イパネマの娘


三月の水


CELLO SUITE 1.2.3.


Crystal Scenery


パターンズ・イン・ジャズ

その他のジャンル

岩国市長選で井原さん立候補正式表明

■岩国市民の民意VS政府当局の圧力

中国新聞ニュース
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200801040516.htmlから引用
岩国市長選で井原氏正式表明('08/1/4)

 米空母艦載機の岩国移転の是非が最大の争点となる2月の出直し岩国市長選で、辞職した前市長の井原勝介氏(57)が4日、正式に立候補を表明した。無所属で、政党や各種団体の推薦、支持は受けない方針。

 同市長選には、移転容認派の住民団体が擁立を決めた地元出身の衆院議員の福田良彦氏(37)=山口2区=が、5日に正式に立候補を表明する予定。両氏による一騎打ちの公算が大きくなった。

 井原氏は市内の後援会事務所で会見し、「これまで築いてきた岩国の民主主義と自治を守るため、市民とともに勇気を持って立ち向かいたい」と決意を述べた。

 艦載機移転にはあらためて反対の意思を示し、「アメとムチで市民の意思を抑えつけるのは到底納得できない」と国の姿勢を批判。国側に示した試験飛行など項目の交渉条件を基に「お互いに誠意を持って協議し、納得できる解決策を見つけるべきだ」と強調した。


立候補キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

井原勝介さんが正式に立候補表明しました。
じろーは、昨年書いた記事井原勝介さんの市長辞職について…

この辞職は、市議会に対してというより、国に対し、岩国市民の民意を示したいと言う思いがあったのかもしれません。
単純な市長VS議会と言う対立軸ではない、根本的なところを示したかったのかもしれません。


と指摘しましたが、それがハッキリしました。

この市長選の対立候補である福田良彦衆議院議員は、移転容認派の住民団体が擁立した形ではありますが、
別の見方で言うならば刺客なのではないでしょうか?
ε- (゚¬゚) ニャムー



井原勝介さんを落選させ、空母艦載機移転を容認させるために、政府当局である自民党内部から直接送られてきた対立候補と呼べるように思えます。

まさに国が、移転反対の民意を示した岩国市民をねじ伏せるために、行動をとったように思えます。
(・ε・)プップクプー

そんなわけで、政府当局と移転反対派の岩国市住民が2月10日の決戦に向けて直接対峙することになりわけです。
(´-`) ンー

今回の市長選挙は同時に、地方分権や民主主義が守られるかどうかもかかっています。
岩国市の民意が勝って、民意にのっとった井原市政となるか、政府当局の意向でつぶされるかどうかなのです。

昨年じろーが参加した12月1日の「国の仕打ちに怒りの1万人集会in錦帯橋」や、去年3月の住民投票で表されたように、民意は井原勝介さんに向いていると思います。

それに、下に記事を載せてますが、集団騒音訴訟が起こされようとしていますし、この間の国の無茶苦茶な仕打ちへの反感も大きいと思います。
ヽ(`Д´)ノムキー

じろーの予想では…

++++++++++++++++++++++++++++++
2月10日岩国市長選
井原勝介さん当選、福田良彦さん落選

4月27日衆議院山口2区補選…(福田良彦さん再立候補)
平岡秀夫さん当選、福田良彦さん落選…

福田良彦さん踏んだり蹴ったり…
++++++++++++++++++++++++++++++

…というオチを予想しておきます。
( 癶∀癶)

関連記事:岩国基地騒音、住民が提訴へ ('08/1/2)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200801020169.html
  米海兵隊岩国基地(岩国市)の周辺住民が、航空機の騒音で平穏な生活を侵害されたなどとして、国に損害賠償と飛行差し止めを求める集団騒音訴訟を起こす方針を固めた。住民に呼び掛けて原告団を結成し、今春にも山口地裁岩国支部に提訴する。同基地は、在日米軍再編で厚木基地(神奈川県)の空母艦載機59機の移転が計画されており、訴訟は米軍再編に影響する可能性もある。岩国市での騒音訴訟は初めて。

 提訴を決意したのは、岩国市三笠町の茶葉製造業石原幸男さん(75)ら約10人。国の防音工事の対象地域であるWECPNL(うるささ指数、W値)が75以上の地域の住民。

 基地騒音をめぐっては、厚木基地などで周辺住民が提訴。これまでの判例では、一部を除いてW値75以上の地域に住む原告には国の損害賠償が認められている。


関連記事:岩国市長選に福田氏出馬表明('08/1/5)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200801050157.html
 米空母艦載機の岩国移転の是非を最大の争点とした2月の出直し岩国市長選に、移転容認の市民団体などから要請を受けた地元出身で自民党衆院議員の福田良彦氏(37)=山口2区=が5日、正式に立候補を表明した。無所属で臨む方針。近く辞職願を衆院議長に提出する考えを明らかにした。

 市長選は2月3日告示、10日投開票。辞職した前市長の井原勝介氏(57)が4日に立候補を表明しており、両氏の一騎打ちが濃厚となった。

 福田氏は市民会館で会見し、「岩国を変えてほしいという市民の熱意を受け、熟慮に熟慮を重ねた」と立候補の動機を述べた。艦載機移転では「米軍再編に協力するが、市民が不安に思っていることを国と協議したい」と、条件付きの容認姿勢を示した。


関連記事:民主の平岡氏が衆院補選へ ('08/1/5)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200801050036.html
 民主党の平岡秀夫衆院議員(53)=比例中国=は、市長辞職に伴う2月の岩国市の出直し市長選に自民党の福田良彦衆院議員(37)が立候補した場合、4月にある衆院山口2区の補欠選挙に立候補する意向を固めた。5日、記者会見して正式に表明する。

 平岡後援会の幹部らによると、補選に立候補した場合でも、2005年の衆院選中国ブロックで名簿次点だった和田隆志氏(44)が繰り上げ当選になる見込みで、党の議席は確保できるとして決断したという。


■ツッコミへのレス
リンクさせていただきました。
よろしかったでしょうか。
Commented by リンク集管理人 at 2008-01-17 01:50


どうぞどうぞ、じろーの拙いブログでよかったら、どうぞご自由にリンクしてください。
( 癶∀癶)
[PR]
by jiro_san | 2008-01-04 21:42 | 反核・平和について