「じろー」の日常&種々雑感
by jiro_san
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介

ハンドルネーム:じろー
生息地:広島市
職業(表)
 :医療・福祉系企業
職種(表)
 :事務員
職業(裏)
 :ミュージシャン
職種(裏)
 :ベーシスト


ツッコミ(コメント)要領

それぞれの投稿に積極的にツッコミ(コメント)を入れてください。
ルールは2つのみ。
1.じろーの戸籍上の名前は書かない
2.誹謗中傷は書かない

くれぐれもお気をつけください。おねがいします。また、掲示板
じろー所有の落書帳
にもぜひ足跡をつけてください。
こちらも、同様のルールです。


文章・画像について

ここに書いてある文章・画像の著作権は「じろー」にあります。画像も許可を得て掲載しております。無断転用はしないようにお願いします。
ライフログ

ジェリー・マリガン・クァルテット イン・コンサート


イパネマの娘


三月の水


CELLO SUITE 1.2.3.


Crystal Scenery


パターンズ・イン・ジャズ

その他のジャンル

イーホームズ藤田東吾社長の最近の動向は…

■藤田社長が本を出版されるようです
改正建築士法が成立 耐震偽装の再発防止策[ 12月13日 10時34分 ]

 一定規模以上の建物の構造設計や設備設計を行う専門の1級建築士を国が新たに認定することを柱とした改正建築士法が13日の参院本会議で可決、成立した。耐震強度偽装事件を受けた再発防止策で、一部を除き2年以内に施行する。
 建築士法が1950年に制定されてから、抜本的な制度改正は初めて。設計分野での専門化が進んでいる現状を踏まえ、建築士の能力や資質向上を図る。
 改正建築士法は、5年以上の実務経験を積んだ上で講習を受けた1級建築士を対象に国が「構造設計1級建築士」「設備設計1級建築士」を新たに認定。高さ20メートルを超える建物などは原則として認定された建築士が設計を行う。
(共同通信)

(・ω・ )モニュ?

耐震強度偽装って、確か国の認定した計算システムが改ざんできるところに最大の問題があるんじゃなかったでしたっけ。
耐震強度偽装防止なら、行政や指定検査機関が偽装をしっかりと見抜いて、申請を突っぱねる事ができるシステムを作る方が(・∀・)イイ!と思うのですが。
認定された建築士が、やっぱり偽装をしているのでは何も変わらないですし…
(´-`) ンー

ところで、ブログを読んでいる皆さん、じろーが以前3回に分けて耐震偽装について、きっこの日記から転載した記事を覚えていますでしょうか。
(´_`).。o0(覚えてない人、初めてじろーのブログを見た人は( ・∀・)つこれこれこれ
を参照…)

この記事の告発人であるイーホームズの藤田東吾社長が、
耐震偽装について告発した本を今月末に緊急出版することになりました。
( ・∀・)つ〃∩ へぇへぇへぇ~



出版社はimairu という日本と米国に法人格を持つ会社です。この会社が最初に手掛ける事は「日本における憲法21条(言論、表現、結社等の自由)の実現を図ること」なんだそうです。つまり、自由な情報発信を支援するという、最近のマズゴミにはない本来のジャーナリズムを発信する事業を行おうとしているのです。

その事業の関係として、この会社のサイトでは他社で放映できなかった藤田社長の関係する貴重な動画も見ることができます。
∑(!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・) オォーッ!!

そして、出版の第一弾で藤田社長の告発本「月に響く笛 耐震偽装」を出版することになっています。
(´_`).。o0(この会社は藤田社長が立ち上げたものだし、藤田社長の活動実現の最終手段とも言えるかも…)

じろーもこの本を購入してみようと思います。
詳しくは、imairu のHPをご覧下さい。

何よりの心配が、植草さんのように批判本出版直前に逮捕され、出版中止にされたようにならないかということなのですが…
(´_`).。o0(関係者によって闇に葬られないといいのですが…)

ちなみに藤田東吾社長については、「頑張れ藤田東吾」と「らくちんランプ」のブログなどが詳しいようです。
参考にしてくださいな。
( 癶∀癶)
[PR]
by jiro_san | 2006-12-13 23:43 | 時事朗漏