「じろー」の日常&種々雑感
by jiro_san
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介

ハンドルネーム:じろー
生息地:広島市
職業(表)
 :医療・福祉系企業
職種(表)
 :事務員
職業(裏)
 :ミュージシャン
職種(裏)
 :ベーシスト


ツッコミ(コメント)要領

それぞれの投稿に積極的にツッコミ(コメント)を入れてください。
ルールは2つのみ。
1.じろーの戸籍上の名前は書かない
2.誹謗中傷は書かない

くれぐれもお気をつけください。おねがいします。また、掲示板
じろー所有の落書帳
にもぜひ足跡をつけてください。
こちらも、同様のルールです。


文章・画像について

ここに書いてある文章・画像の著作権は「じろー」にあります。画像も許可を得て掲載しております。無断転用はしないようにお願いします。
ライフログ

ジェリー・マリガン・クァルテット イン・コンサート


イパネマの娘


三月の水


CELLO SUITE 1.2.3.


Crystal Scenery


パターンズ・イン・ジャズ

その他のジャンル

それぞれの職場の問題ではないのです。

■すでに人手不足だけど、雇うお金が無いのが現実…?
一日の半分以上仕事28% 男性会社員「量多くて」[ 11月26日 16時12分 ]

 首都圏と関西圏に住む男性会社員の28%が、平均で一日12時間以上を仕事に割いていることが連合のシンクタンク、連合総研(東京)の調査で26日、分かった。特に30代では3人に1人が一日の半分以上を仕事に取られていると答えた。
 残業する理由は「仕事量が多い」が最も多く、大半の人が趣味や休息の時間を求めていた。押し寄せる仕事に長い時間を割かれ、生活のゆとりが失われているサラリーマンの姿をうかがわせた。
 調査は9-10月、民間企業に勤務する20-50代の男女900人に質問を郵送し、772人から回答があった。
 通勤時間を除き一日に仕事に割く時間の平均は9・5時間。男女別では男性が10・5時間、女性が7・9時間だった。
(共同通信)

( ´_ゝ`)フーン

じろーから見たらやっぱりなって感じです。
政府は「景気拡大期間がいざなぎ景気を超えた」と発表していますが、その現実は一部大企業の過去最大の経常利益によるものであり、大部分の中小企業は収入が伸び悩み、コスト削減のための従業員削減と過重労働により何とか生き長らえている状態です。
そして、そのしわ寄せは末端の労働者に来ており、低賃金・長時間労働を強いられているのです。
( ´Д`)=3ハァ



この原因の一つは、記事にもあるように「仕事量が多い」のです。すでに2007年問題は始まっているのですが、一部の大企業は採用するでしょうけど、大部分の中小企業は限られたコストと人員で業務遂行していくしかない。業務は多いが、雇う人件費が無いので、今いる従業員だけでやっていくしかないのです。
みんな自分の仕事に責任感を感じ、何とか全うしようと必死なんだと思います。
(´_`).。o0(じろーの職場も嫌ほどやることがあるけど、人は増やせない…)

また、労働組合の組織率の低下とともに、労働者意識の低下もあるのではないかと思います。
労働基準法では1日8時間労働としています。しかし、これが守られているのは一部の企業(ブルーカラー系)ぐらいで、大多数(特にホワイトカラー系)はそれ以上に仕事をしているのです。
さらに、サービス残業が当たり前になっているのです。
(´_`).。o0(サービス残業という概念もないのかも…)

権利意識の希薄さと、それを言い出せない風土が大きいと思います。
相談したくても、誰にも相談できない。
そんな土壌のためか、こんな現実に対して法的な裏付けをとるためか、
経済界の要望によりホワイトカラーエグゼプションの導入まで行われようとしていますし…
アチャ・・・(ノ_< ;)

まぁ、じろーの経験上、社会全体がそうできる方向にならないと、自分たちの職場だけではどうにもなりにくいのです…
(´・ω・`)ショボーン

んなわけで、国全体の施策を変えないことにはどうにもならないのです。
というわけで、この現状を解決させるには、経済界の方向ばかり向いている施策から、国民全体に寄与する施策に方向転換させる必要があるのです。

(´_`).。o0(ようするに…そういうことです。)

■ツッコミへのレス

完全におっしゃる通りだと思います。
こんな現状でなんで一日8時間労働という規準が外されようとしているのか(守られていませんが)、理解に苦しみます。
多分下働きをしたことのない人が役所を運営しているんでしょうねえ。
ということに思いをはせると、必然的に頭脳警察が聴きたくなる松マリアッチでした。
閑話休題、まだ免許が増えるじろーちゃん、すごいですね。
Commented by 松マリアッチ at 2006-12-03 22:47


松マリアッチサソキタワァ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・* !!!!!
いうこそよらっしゃいました。書き込み(。´Д⊂)ありがとろ~!!です。

じろーが思うには、経済界側から選挙で(人的にも資金的にも)応援してくれるから、いろいろ美味しい思いができるから、
それに肖りたくて、政治家が命令して作っているんだと思うです。
そんな不埒な人々は頭脳警察にタイーホしていただきたいものです。
ε- (゚¬゚) ニャムー
免許の件は、応援(。´Д⊂)ありがとろ~!!でしたぁ。
[PR]
by jiro_san | 2006-11-26 23:50 | 時事朗漏